大國魂神社
年末年始巫女助勤の募集について

年末年始の期間に巫女助勤としてご奉仕いただける方を募集いたします。

奉仕期間

12月27日〜2月3日(期間中シフト制でご奉仕いただきます)

  • 全日程が希望通りになるとは限りませんのでご了承ください
  • 期間中の奉仕可能日が多い方を優先させていただきます。
  • 年始以外の奉仕時間は9時頃から18時頃で多少前後いたします。
  • お申し込み後の日程変更はできませんので、充分にご検討の上お申し込みください。
募集人数
130名(予定)
応募資格
  • 高校生(16歳)〜25歳までの未婚の女性
  • 未成年者は保護者の同意書(保護者のご署名、ご捺印)が必要です
    【同意書はこちら】
申込期限
11月15日(日)
説明会
12月26日(土)13時30分〜17時 13時より受付(会場:大國魂神社結婚式場)
説明会には必ずご参加いただきます。
選考
選考結果は申し込み後2週間以内にメールでご連絡いたします。

注意事項

用意するもの

白衣・袴・肌襦袢は身長に合ったものを神社から貸し出します。
下記のものは各自用意して頂く必要があります。
奉仕日までに揃えて下さい。

  1. 腰紐こしひも

    1本必要です。

  2. 足袋たび

    白色の無地のもの

肌着

襟まわりの広い物、またはVネック。袖と裾がまくれる物。
(長いと白衣から見えてしまいます。色は白かベージュになります。黒や柄物は不可。

身だしなみについて

  • 結べる長さの方は後ろで一つに結んで下さい。(耳より高い位置で結ぶ事は禁止)
    短い方でも、顔にかかる場合や前髪が長い場合はきちんとピンで留めること。
    ※使用するピンやゴムは黒・紺などの濃い色のみです。
  • 髪を染めている場合は、黒く染めてから奉仕に臨んで下さい。
    ※洗えば落ちるカラーリングやスプレー等は、汗や雨で色が落ちて白衣を汚す恐れがあるので、禁止と致します。
  • 参拝者の方に万が一にもケガをさせないように、爪は短く切って下さい。
    マニキュア・ネイル等も、ご奉仕には不必要です。必ず落としてきて下さい。
  • 化粧は華美になり過ぎぬよう心がけて下さい。
  • カラーコンタクト、黒目が大きく強調されるコンタクト、つけまつ毛、まつ毛エクステは禁止と致します。
    また、ピアスは勿論のこと、透明ピアス・アクセサリー類は必ず外して下さい。
  • 香水などの強い香りを発する物はつけないで下さい。
    また、ハンドクリームを使用する際は無香料のものを使用して下さい。

毎回、ご奉仕前に着付け・身だしなみのチェックを行います。

注意が続くようだとご奉仕をお断りすることもありますのでご注意下さい。
また忘れ物等があっても神社側からの貸し出しは一切行っておりませんので、重ねてご注意下さい。