大國魂神社

〜武蔵国の守り神〜 御鎮座壱千九百年

文字サイズ変更:

おみくじ

参拝のご案内

参拝について

開門時刻について

中雀門(赤い門)の開門時間にあわせて、参拝いただけます。開門時刻は以下の通りです。

■4月1日~9月14日→午前6時~午後6時
■9月15日~3月31日→午前6時30分~午後5時

参拝の作法

1.鳥居をくぐる前に会釈をし、気持ちを落ち着かせてから境内に入ります。

2.手水舎で心身を清めます。

  1. お清め左

    柄杓を右手で持ち、水を汲み左手に水かけお清めします。

  2. 矢印
  3. お清め右

    柄杓を左手に持ち替え、右手を同じように清めます。

  4. 矢印
  5. すすぎ

    柄杓を右手で持ち、水を汲み、左手のひらに水を貯めます。その水で口をすすぎます。

  6. 矢印
  7. 柄杓

    再度、左手を清めた後、柄杓を立てるようにしながら、残った水で柄の部分を清め、元に戻します。

3.参道を通って、拝殿の前まで進みます。

※参道の真ん中は正中と言い神様の通り道とされているため、左端を歩くようにします。

4.賽銭箱の前で会釈をし、神様への奉納の気持ちを持って、賽銭箱にお賽銭を入れます。

5.二拝二拍手一拝で拝礼します。

  1. 二拝

    [二拝]
    深いお辞儀(拝)を二回繰り返します。

  2. 矢印
  3. 二拍手

    [二拍手]
    両手を胸の高さで合わせ、右手を少し手前に引いてずらし、拍手を二回します。

  4. 矢印
  5. お祈り

    両手を合わせながら心を込めてお祈りを行います。

  6. 矢印
  7. 一拝

    [一拝]
    最後にもう一度深いお辞儀(拝)をします。