大國魂神社

〜武蔵国の守り神〜 御鎮座壱千九百年

文字サイズ変更:

花柄左
花柄右

武蔵国の守り神

大國魂神社は、大國魂大神[おおくにたまのおおかみ]を武蔵の国の守り神としてお祀りした神社です。
この大神は、出雲の大国主神と御同神で、大昔、武蔵の国を開かれて、人々に衣食住の道を教えられ、
又、医療法やまじないの術も授けられた神様で、俗に福神、又は縁結び、厄除け・厄払いの神として著名な神様です。

神社からのお知らせ

お知らせの一覧を見る

神社のご案内

今月のお祭り・行事

お祭り

大國魂神社では、くらやみ祭りをはじめ、毎月多くのお祭り行事が執り行われています。

今月のお祭りを見る

神社の歴史・由緒

歴史

大國魂大神[おおくにたまのおおかみ]を武蔵の国の守り神としてお祀りしています。

歴史・由緒をみる

参拝について

参拝

参拝の仕方についてご案内いたします。

参拝について

厄除け・ご祈祷

厄除け

厄除、八方除、初宮詣、七五三詣、交通安全、家内安全、学業成就、商売繁盛等のご祈祷を毎日奉仕いたしております。

厄除け・ご祈祷について

境内地図・施設案内

境内案内図

敷地内外の神社や関連施設などをご案内しております。

境内地図をみる

婚礼のご案内

結婚式

縁結びの神様として知られる大國魂神社。1900年もの歴史ある緑の社で行う、本物の神前結婚式です。

婚礼のご案内

宝物殿

宝物殿

創建1900年の歴史がうかがえる宝物の数々がご覧いただけます。

宝物殿について

フォトギャラリー

手水舎

四季折々の神社の風景写真をお楽しみください。

写真をみる

豆知識

大鳥居

大國魂神社の七不思議など豆知識をご紹介しております。

神社の豆知識
神前式
七五三